釣り用語辞典

落とし込み釣り
カテゴリ:釣法・釣り方
'''落とし込み釣り'''は[[チヌ]]([[黒鯛]])の代表的な釣法で、ウキを使わずにサシエ(挿し餌)を堤防の際に自然に落としこんで食わせる釣り方。
名古屋のボタ釣りが発祥とされ、関東では[[ヘチ釣り]]とも言う。
ウキをつかわないことから、目視でアタリを取りやすくするために道糸に目印糸をつける。
サシエにはカニやイガイ(カラス貝)、フジツボなど、[[チヌ]]が常食しているものがよく用いられる。

関連動画

  • {{banner.title}}
TOP