釣り用語辞典

波止釣り
カテゴリ:釣法・釣り方
'''波止釣り'''は港湾などの防波堤上で行われる釣り。[[堤防釣り]]・[[防波堤釣り]]とも言う。
交通の便がよく足場も安全なことから初心者に人気であるが、[[クロダイ]]や[[スズキ]]などの大型の魚も狙えるため、ファミリーからベテランまで幅広く利用される。
[[サビキ釣り]]で[[回遊魚]]の[[イワシ]]・[[アジ]]・[[サバ]]などを狙ったり、または[[ウキ釣り]]・[[フカセ釣り]]・[[落とし込み釣り]]で[[クロダイ]]など、あるいは[[テトラポッド]]周りで各種の[[根魚]]、[[投げ釣り]]で[[シロギス]]や[[カレイ]]など、幅広い対象魚、さまざまな釣り方で楽しめる。
漁港の施設を使わせてもらっていることになるため、漁港で働く方たちの迷惑にならないようにマナーやルールをよく守り、感謝の気持ちを忘れないことが肝要。
もちろん、立入禁止となっている場所での釣りは、迷惑をかけるだけでなく事故の危険も高いため、立ち入ってはならない。

関連用語:[[堤防釣り]] [[堤防]]

関連動画

  • {{banner.title}}
TOP