ルアー・餌、陸・船幅広く釣りをしています。 大磯港、大磯サーフ・清水港・三保サーフ ひっこくり
tony
03月17日
釣行日記 03月17日 清水港
どうもです。

タイトルはセイゴ、フッコですがカマス狙いです。

今日は風があったのでいつもと違うポイントにエントリー。

少しするとカマスがピチャピチャとライズを始めるので今日も釣れるな~と舐めた考えを、、、

案の定すぐにアタリが出ます。

巻き合わせてリーリング。抜きあげでポロ。
んー。巻き合わせが上手くいってなかったのかなぁ~と思いつつ再びキャスト。

着水してすぐにリーリング。ルアーと僕の間でカマスがライズ!!

グッと来た!次の瞬間フワァ~

回収するとリーダーもない。カマスの歯にやられたならリーダーは残るはず。
おっかしいなぁ。糸も短くなってるのでライズしていたカマスの口にたまたま僕の道糸が入ったってことかな。笑っ


釣るより難しいよ。

リーダーを結び直し、再び海をみるとセイゴもいるのかな?

という感じ。

up_621_1489757611.jpg
40㎝はゆうに越えてるね!50㎝はないかな~。思ってるよりデケェ。笑っ
糸もジリジリ出されたし。(フルロックは無理でした)

アジングタックルでフッコは楽しい。

月下美人アジングMX64.5。結構お気に入り。


up_621_1489758715.jpg
up_621_1489757966.jpg
写真はこれ以降割愛。
結局セイゴがあれよあれよと7匹程。


スーツ釣りの方々がセイゴに癒されるというのもわかりますね~。
1投で何度もあたるし、ライトタックルなら充分楽しめるし。

何よりほぼ毎投釣れる。笑っ

大磯も川にちっこいのがいるので何度か遊んだなぁ~

ほぼ毎投釣れるといいながら、なんか少し静かになる。

嫌な感じがするも、、、

キャスト。

。。。

モワッと吸われるみたいな感覚が手元にきます。

反射的に竿を立てた時に悟る

あっ、割とデカい。


そして我慢比べの開始。


ちなみに今回は負けが決まってるんですね~

タモがないんで。(爆)

魚にとってはいい迷惑だと思い途中で外れろ~と思ったり。

そういう時に限ってなかなか外れないものですね。


何だかんだとかなり手前まで寄せたので、海面を照らし(周囲に誰も居ない)、魚体を確認。


目測、、、65㎝といったところか??
まぁ計ってないし大袈裟な数字かもしれないから、へぇ~って感じで聞き流してください。


さてこっからどうしたものか。と思いましたが、テンションを抜いてみるとあっさり外れました。

安物JH、針が太いので今回のようにデカい魚への対応がしやすい。笑っ

魚は元気良くかはわかりませんが、ささっと視界から消えました。

魚に疲れさせてごめんよ。と思いながら納竿。

最初に釣ったフッコをフライにして食べました。

大物対策として








次は大きい魚を掛けないようにします‼‼(笑)
型選べるの?という質問は受け付けません。


以上、Kちゃんと釣りにいける日がなかなか合わないtonyでした。
この日の釣果釣果数サイズ満足度ひと言
フッコ 1 匹(リリース) 40cm - 50cm
セイゴ 7 匹(リリース)

コメント

{{commentList.length}} / {{commentCount}} 件
他 {{commentCount - commentList.length}} 件のコメント
  • {{comment.datetime_str}}
    もっと見る
読込中...
コメントはまだありません。
  • {{banner.title}}
TOP